体が資本である

一ヶ月ほど前から、唇に出来物が出来始め、ヘルペスか何かだとうと放っておいたのだが、昨日食事中に噛んで潰してしまった。結果、口唇ヘルペス特有の水泡ではなく、細胞のようなものが中から出てきて、これはヤバイと今日病院へ。

嚢胞というものが出来ていたようだ。炎症もおこしているから、3日間点滴が必要でその後摘出手術をするとのこと。。

正直、唇に針を入れるのは、やんちゃしてた高校時代以来である。ちょっと怖いし、跡も残るのか心配である。

30を過ぎてからというもの、知人も含めて病気になる人が増えたなとあらためて実感。中小企業の社長である自分はより体が重要であると認識しなければならないと思う。

去年も、耳たぶに脂肪がたまってメスを入れたし、親父も同じような症状をよく発症していたので、遺伝だろうか。

でも、悪性の腫瘍なんかできたらたまったもんじゃないな。

中国は水や油が悪く。体内の水分や血液の状態は日本にいるときよりも絶対にわるいはずだし。

今後はもっともっと気をつけよう。

博愛病院国際医療センター
住所: 上海市淮海中路1590号博愛医院2階
電話:  +86-(0)21-6431-5107 9:00-12:00/13:00-17:00(日曜休診)

2 Responses

Page 1 of 1
  1. ヤマガタ at |

    体は資本ですね。
    歳とってきたから本当にしみじみ感じます。
    とにかくお大事にしてください。
    お互い体には気をつけましょう。

Leave a Reply