賢房の2010年の抱負

By KEN@上海, 2010/01/05

賢房はお陰さまで2年目に突入しました。

応援してくださった、クライント、友人、家族、社員全てに感謝でいっぱいです。

初年度は、がむしゃらでした。まずは、ワンストップで制作できる体制を作ること。

品質・納期を守れるだけの技術力、運用を行う体制。デザイン、企画。なんとかこなしてきた2009年。着実に会社の力になってきています。

今年は、それをもっと強化し、より多くにお客様のお役にたてるように!

起業したら最低2年で一定の結果をださなければ、ダメだと私は思っています。

そういう意味で今年は、起業後、最初の勝負の年です。

2010年の抱負

・プロモーション系WEB制作のさらなる強化。

ーPCWEBだけでなく、モバイル系(中国向け携帯やiPhone)の提案を必ず行い、中国ですこしずつでも成功事例を作る。

ー今までとは違う、単なるホームページではない、クライアントの業務発展に貢献できる売れるWEB戦略を提案、実施。

・開発体制強化、コア技術取得への探求

ーRuby開発の効率化の追求。

ーFlash表現力、パフォーマスの追求。

ーiPhoneを使った最先端のモバイル開発力。

・中国SEOの強化

ー中身が重要であることは第一だが、人に見られなければ意味がありません。特に百度を攻略します。

・企画力の強化。それに合うデザイン。

ー企画〜デザインまでがある意味勝負です。スピードと中身の両立。これが、上流工程でできれば、あとは賢房の強い開発部隊を活かせます。

・自社サービスの本格開始 ここが一番大事です!

ー去年は体制作りがメインでしたが、今年は、かならず自社独自のサービスを開始します。

中国モバイルと、iPhoneは既に仕込んで有ります。

最後に、

受託ビジネスをやりながら、自社サービスを行うことは難しいと多くの人はいいます。

でも、賢房は負けません。技術特化することにより、リソースはうまく共有できています。

あとは、自社サービスにどれだけ投資してあげるかです。

どうぞ、今年も賢房をよろしくお願いします。

2 Comments

  1. Xiao_Long より:

    豊富じゃなくって抱負だと思うよ〜。
    今年もどうぞよろしく!
    こちらももっと上を目指して頑張るよ。また飲もう!

  2. KEN@上海 より:

    ヤバイ。。。間違えてる。
    指摘ありがとー。 また飲みましょう!

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。