2011年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

上海KEMBOの中原です。

KEMBOは3年目に入り、起業初期を終えようとしております。

世界的な不況の中、中国は早めに回復し、万博の影響もあってか空前の好景気となっております。広告業界は景気の影響を受け易い業界ではありますが、弊社は、堅実に一歩ずつ、「コダワリ」を持った会社として、皆様に最高のものを提供できるよう、進んで参ります。

では、、去年の立てた抱負を振り返りながら、今年の目標を発表させて頂きます。

去年2010年の抱負

・プロモーション系WEB制作のさらなる強化。
おかげさまで、売上規模は、倍増しました。
モバイルは、iPhoneアプリ有料版の販売開始。中国キャリアとの契約、SMSを使用したソリューションの実施。
WEB企画では、美女を使った企画など2本続けて実施。少なからず売上に貢献?したと思われますが、今後は、細かい計測が必要。


・開発体制強化、コア技術取得への探求
外部を含めて、開発体制強化を開始しました。具体的には、Ruby開発チームの強化、中国、日本の開発会社との業務協力関係開始。Flashチームの体制強化。

・中国SEOの強化
中国向けSEO対策業務の増加による、内部ノウハウの蓄積が今後の課題。

・企画力の強化。それに合うデザイン。

様々なクリエイター、デザイナーとの交流が増加。751チームとの協業も増加。

・自社サービスの本格開始 ここが一番大事です!

SMS受配信サービス「Patt」の開始。
SNSメディアサービス「LUNA-NET.TV β」の開始。

2011年の目標。

・「コダワリ」カンパニーとして、KEMBOでしかできない、コダワリのある上質のサービスを提供していく。

・自社サービスの売上比率の増加。
2年後、3年後の視野に入れ、SMS・モバイルサービスの「Patt」、SNSメディアの「LUNA-NET.TV 」の契約数、会員数増加。システム増強、要員への投資を実施。

・外部開発体制の強化。
弊社パートナーである中国系開発会社との技術者交流を強化し、全体コストダウンをしながら、スピード、クオリティーを保つような体制を築く。

・クリエイティブチームの強化
弊社パートナーである「751文化研究所・千鶴」、社内クリエイティブ、外部契約スタッフだけでなく、他企業レベルでの協業も行い、クリエイティブ力の強化を行います。その上で、弊社自身はWEB制作会社としての強みに集中し、全体の底上げを行います。

・売上目標
前年度からの倍増を目指します。

最後に、
関係皆様は家族であるという理念のもと、コダワリを貫く所存です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

KEMBO CEO 中原賢一

4 Responses

Page 1 of 1
  1. RMJAPAN at |

    明けましておめでとう!
    売り上げ倍増ってカッコ良すぎる。
    お互い頑張ろうねー。

    今年も上海行くし、また連絡しますー

  2. JOTARO at |

    有言実行素晴らしいですね。
    勝負の3年目、共に頑張りましょう!

Leave a Reply